復帰したメガネの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サフィロス攻略@ベンヤイソ
ということでサフィロス攻略記事を
後々見返すときに面倒なんでカテゴリも夜明けを追加

【ベンヤ編】
個人的にはマスタリはアボイド+アンホーリー推奨
というのもサフィロスとメトセラで生存率がぐっと上がるから
ただしアボイドとアンホーリーは守護のスキルも避けちゃうので、ここらへんは他ボス攻略記事でも記載

夜明け36

まずは基本立ち位置①がここ
あとはひたすらここでシャープorミーティアを連打するだけ
3次スキルを溜めるまでに通常も挟むのはありかなと思うけど、フルスロ状態になったら他の場所にいる意味はないです
毎回なぎ払いで凍結するとぬくもりを使うことになるんで、他の人の負担も考慮するとこの位置以外は無し
なぎ払いで凍結した場合には回復したらALT+移動でこの位置をキープ
ALT+移動な理由は守護のシナジーをアボイドで回避しないため
スラストでALT+移動でこの位置まで戻るのが辛い場合はゲートで即戻り
ただこれはベンヤの位置であってスキルの関係上どうしても遠距離になっちゃう場合はしかたなし

夜明け37

次に振り下ろしが来るときの立ち位置②
立ち位置①で攻撃してると振り下ろしが来たときにサフィの奥にスラストで吹っ飛ばされます
この位置だとスラストで最初の位置にちょうど戻るのでその後で移動する必要なし
ただしこの位置はサフィの振り下ろしをモロに食らうので70%カットの補助やそれなりの装備が必要

ここで活躍するのがアボイド
振り下ろしのときにこの位置にゲートで飛んでアボイドで回避できるのが理想
参考までに装備M240ぐらいだとヘルでも即死はほとんど無いです

夜明け38

振り下ろしで即死しちゃう場合はこの位置③
ここだとダメージちょっと食らう程度なので死ぬことはほぼ無いです
ただなぎ払いが来るとゲートのCTが間に合わずに凍結することがあるので、できれば立ち位置②にしたいところ

あとはヘルの場合に沸く雑魚処理
ヘルゲはなぎ払いが来ると消えちゃうので、雑魚沸きのタイミング、なぎ払いのタイミングをうまく見て発動させて倒す感じ
あとはPTの鎌の人数を見てヘルゲを交互に打てるようになるとベスト

【イソ編】
基本的にはベンヤの立ち位置①②とほぼやることは同じ
しいて言うなら123を321の順に使って弱化を先に決めることと、雑魚沸きに対してHBを撃って早く殲滅すること
ミーティアとかシャープだと雑魚が多い場合に分散して倒すのに時間かかるからね
あとはスラストされたときの復帰にダッシュを使うなどができれば問題なし
振り下ろしが耐えられない装備の場合には、振り下ろしのタイミングで♪を発動させて即死回避もあり

ざっとこんなところかな
攻略記事は書くと時間かかるんで毎日は(ヾノ・∀・`)ムリムリ

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
終わらない夜明けのTW
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。